日本文化に非常に造詣の深い石井隆之先生による『日本の宗教・その奥深さ』
日本文化に非常に造詣の深い石井隆之先生による『日本の宗教・その奥深さ』英語講座

講座内容

  1. 「仏教の基礎知識とその奥深さ」英語講座
  2. 「神道の基礎知識とその奥深さ」英語講座
  3. 「儒教・禅の基礎知識とその奥深さ」英語講座

講座案内

日時 2009年 3月22日(日) 13:30~16:30
場所 アクエアリーズ大阪校(梅田ロフト近く)
受講料 \3,000→ASCSGG会員(\2,000)
講師 石井隆之

石井隆之 近畿大学経済学部教授

近畿大学総合社会学部教授。近畿大学総合社会学部教養基礎教育部門主任。近畿大学にて英語を教えつつ、フリーランス通訳ガイドで活躍理論言語学と日本文化を研究。言語文化学会会長、通訳ガイド研究会会長、英語通訳案内士一発合格塾塾長、TAC言語文化研究所所長、オフィスエングライト相談役、清光編入学院言語学研究主任、クインズインターナショナル特別顧問。著書に『CD BOOK 日本の都道府県の知識と英語を身につける』(ベレ出版)、『英文ライティングの法則178』(明日香出版社)、『面接の英語』(三修社)などがある。

プログラム紹介

年間プログラムはこちら 2009年度プロ通訳ガイド養成最短距離プログラム

英語のプロ・達人養成機関アクエアリーズはガイド試験合格者に、通訳ガイドの仕事を紹介し、プロのガイドとして京都、奈良、伊勢志摩、大阪に行ってもらいましたが、その人たちは通訳案内士の資格を取っただけではプロのガイドしてはまだまだ不十分であるということを痛感しました。

そこで昨年に引き続き、プロの通訳ガイドとして仕事をできるように、次のような10ヵ月トレーニングを行ないまず。2月から6月までの前半では、主に午前に講義とシミュレーション&ロールプレーと午後に現地でのインストラクターの指導つき実践ガイドトレーニング形式で、7月から11月の後半では、実際にボランティアガイドとして、ベテランガイドのインストラクターと共に名所を通訳ガイドを行ないます。また今年の新企画として、伊勢志摩、高山、広島などへ実地訓練も予定しています。

ガイドになるために絶対に必要な後半のボランティアガイド活動によるいわゆるインターンシップを経験するには、前半の講義とシミュレーションに参加するのが大切だと思われますので、皆さんこの貴重なプログラムにどしどしご参加ください。心よりお待ちしております。

絶対合格を目指す!英検1級合格教材
eラーニング eラーニング eラーニング推薦のことば 【今すぐ購入する】

英検1級ライブ版通信講座タイトル

英検1級通信添削タイトル


英検1級通信教材タイトル

英検1級通学講座

Facebookはじめました
eラーニング

▲ページトップへ