日本で唯一のプロの通訳ガイド養成最短距離プログラム!プロ通訳ガイド養成最短距離プログラム (全12回)
第一弾 プロの通訳ガイドになるための基本講座(1)

講座案内

期間 2009年 2月11日(祭)
時間 10:00~16:00
場所 Aquaries大阪校(梅田ロフト近く)
参加費 1日\6,000/ ASCSGG会員 \5,000
講師 石井隆之、植田一三、森本隆、上野哲也
 
時間内容講師備考
9:55a.m. ☆開会
10:00-10:50a.m.
11:50~12:00Q&A
「プロの通訳ガイドになるための基本講座」
  • 「通訳ガイドの心得と勉強」
  • 「仕事のとり方」
  • 「外国人からよく受ける質問」
など
上野 哲也 \1,500
12:00-13:00 昼食 各自負担
13:00-13:50
13:50~14:00Q&A
日本事象語彙トレーニング 田中達也 \1,500
14:00-14:50
14:50~15:00Q&A
プロの通訳ガイドによる京都・奈良のもっともポピュラーな神社、仏閣をデモンストレーション 森本隆 \1,500
15:00-16:00 動画を用いてのガイド訓練
動画を見ながらまさに現地さながらの環境でその事柄について英語で説明する。
植田一三 \1,500
16:00-16:30 3月ガイド研修合宿、ガイド研修年間プログラム説明

石井隆之 近畿大学経済学部教授

近畿大学総合社会学部教授。近畿大学総合社会学部教養基礎教育部門主任。近畿大学にて英語を教えつつ、フリーランス通訳ガイドで活躍理論言語学と日本文化を研究。言語文化学会会長、通訳ガイド研究会会長、英語通訳案内士一発合格塾塾長、TAC言語文化研究所所長、オフィスエングライト相談役、清光編入学院言語学研究主任、クインズインターナショナル特別顧問。著書に『CD BOOK 日本の都道府県の知識と英語を身につける』(ベレ出版)、『英文ライティングの法則178』(明日香出版社)、『面接の英語』(三修社)などがある。

植田 一三(Ichay Ueda)

英語の最高峰資格8冠突破&英語教育書ライター養成校アクエアリーズ学長。
英語の百科事典を読破し、辞書数十冊を制覇し、洋画100本以上の全せりふをディクテーションするという英悟の超人(amortal philosophartist)。
ノースウェスタン大学院コミュニケーション学部修了後、テキサス大学博士課程に留学し、同大学で異文化間コミュニケーションを1年間指導。
Let's enjoy the process!(陽は必ず昇る)をモットーに、33年間の指導歴において、英検1級合格者を1860人以上、資格3冠(英検1級・通訳案内士・TOEIC980点)突破者を300名以上育てる。

28年以上の著述歴で出版した英語学習図書60冊以上(総計150万部突破[海外翻訳含む])の10冊以上はアジア数か国で翻訳されている。

森本隆 プロフィール

ベテラン通訳案内士

第1回実用英語検定1級試験、通訳ガイド試験に合格し、通訳ガイドとして40年以上活躍していると言うベテラン中のベテランガイド。更にフランス語(仏語検定2級取得)、スペイン語(西語検定2級取得)を駆使する正真正銘のマルチリンガル。ユーモアとフランス語、スペイン語を繰って外国人とすぐに仲良くなる達人、独自のガイド術、おもてなし法を持つ。

上野 哲也(通訳案内士、通訳案内士派遣業和来堂(京都)主催)

「青春時代」の全ての時間を通訳ガイド試験対策に費やし、これほどガイド試験の「戦地」で戦いながら真剣に向き合ってきた人間は、日本中探してもなかなかいないと自負する。旧通訳案内業国家試験合格後、2007年11月株式会社和来堂設立。現在、同社代表取締役。2008年7月「超・通訳ガイド塾」創設。関西流「笑い」を忘れないトークが最近話題になっている。文武両道をモットーとし、趣味は剣道、三味線、全日本スキー連盟1級、英検1級より「1級さん」の異名を持つ。

主宰:アクエアリーズ(ASC)SGG(代表 石井隆之)

SGG[Systematized Goodwill Guides]入会ご案内

2007年4月1日に発足致しましたASC SGGは、只今会員を募集しております。

入会された方には通訳ガイド年会費は\5,000で、植田一三先生の「日本の地理・歴史の知識と英語が身につく」\2,100がプレゼントについています。この本をお持ちの場合:年会費\3,000)

さらに、SGG主催の各種研修に優待割引料金で参加することが出来ます。

皆様に善意通訳ガイドとして研鑽を積んでいただき、会員同士の親睦を深めるためにいろんな研修を計画しております。

プログラム紹介

年間プログラムはこちら 2009年度プロ通訳ガイド養成最短距離プログラム

英語のプロ・達人養成機関アクエアリーズはガイド試験合格者に、通訳ガイドの仕事を紹介し、プロのガイドとして京都、奈良、伊勢志摩、大阪に行ってもらいましたが、その人たちは通訳案内士の資格を取っただけではプロのガイドしてはまだまだ不十分であるということを痛感しました。

そこで昨年に引き続き、プロの通訳ガイドとして仕事をできるように、次のような10ヵ月トレーニングを行ないまず。2月から6月までの前半では、主に午前に講義とシミュレーション&ロールプレーと午後に現地でのインストラクターの指導つき実践ガイドトレーニング形式で、7月から11月の後半では、実際にボランティアガイドとして、ベテランガイドのインストラクターと共に名所を通訳ガイドを行ないます。また今年の新企画として、伊勢志摩、高山、広島などへ実地訓練も予定しています。

ガイドになるために絶対に必要な後半のボランティアガイド活動によるいわゆるインターンシップを経験するには、前半の講義とシミュレーションに参加するのが大切だと思われますので、皆さんこの貴重なプログラムにどしどしご参加ください。心よりお待ちしております。

絶対合格を目指す!英検1級合格教材
eラーニング eラーニング eラーニング推薦のことば 【今すぐ購入する】

英検1級ライブ版通信講座タイトル

英検1級通信添削タイトル


英検1級通信教材タイトル

英検1級通学講座

Facebookはじめました
eラーニング

▲ページトップへ