松本道弘の「論理性と発信力をUPするため」の大阪紘道館洋画ディベート

ディベートセミナー概要

かつて、全く海外へ行くことなしに英語を学び、アメリカ大使館通訳、NHK上級英会話講師までなった松本道弘先生が「切れる英語=使える英語」の獲得法を直々に伝授します。中身を覗いてみますと、同時通訳の真似事を少し体験。チームに別れてディベート体験。Timeを読み重要な表現を先生に教えていただくと同時に、多読のコツも自然にわかるように説明していただけます。また、映画を観て短く簡単ではあっても学校では教えない重要表現と、聞き取りにくい発音がなぜ聞き取れないかを具体的に説明いただきます。自分の英語に今イチ自信が持てない人、もっと磨きをかけたい人に最適です。

洋画ディベートセミナー案内

日程 2011年 2月13日(日)
時間 10:00~18:00(予定)
場所 アクエアリーズ大阪校
参加費 1日:\5,000/学生:\4,000

[プログラム]

10:00-11:30

松本先生講義

12:00-13:00

ビデオ鑑賞

13:10-14:00

英語表現の研究

DVDの内容、表現などについて松本先生が講義します。
14:00-16:00

ディベート

先生の講義、DVD鑑賞を基にimpromptu debateを行います。
16:30-18:00

「斬れる英語」講義

大阪紘道館についてはこちらを参照 http://www.english-kodokan.com/index.html

松本道弘 プロフィール

松本道弘写真

1940年大阪生まれ。関西学院大学卒業。日商岩井、米国大使館、NHK上級英会話講師、産能大教授、名古屋外語大教授、ホノルル大教授。 英語教育・ディベート研修講師として知られる。日商岩井に勤務する間に、海外渡航の経験なしに独力で英語を磨く。その後、西山千氏(アポロ月面着陸時に、日本で初めて英日同時通訳)に師事し、その推挙でアメリカ大使館の同時通訳者となり、後にNHKテレビ上級英語講座の講師を勤める。日本にディベートを広めたことでも知られる。(ディベート教育暦 約40年)現在、紘道館館長、国際ディベート学会会長。提唱する英語道に基づいたICEEコミュニケーション検定試験を年1回主宰。『giveとget』『「タイム」を読む』『交渉力の英語』『武士道と英語道』など、英語と英語教育、日本文化に関して140冊を越える著作がある。


お問い合わせはフリーダイヤルをご利用ください!
0120-858-994(えいごはここよ) 電話受付時間 月~土 10:00~22:00
トップページURL:http://www.ies-school.co.jp/ Email:info@aquaries-school.com
教室案内
大阪校
〒530-0014
大阪府大阪市北区鶴野町4
A-709
京都校
〒604-8181
京都府京都市中京区
間之町御池下る綿屋町528
烏丸エルビル 10F
東京新宿校
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-15-12
クランツ南新宿1階
姫路校
〒670-0053
姫路市南車崎1-1-24
絶対合格を目指す!英検1級合格教材
eラーニング eラーニング eラーニング推薦のことば 【今すぐ購入する】

英検1級ライブ版通信講座タイトル

英検1級通信添削タイトル


英検1級通信教材タイトル

英検1級通学講座

Facebookはじめました
eラーニング

▲ページトップへ