The Most Effective and Sophisticated Program Imaginable!

英検1級突破バージョンUP集中対策プログラム

2020年 冬学期
最新の開講講座・他教室はこちらをご覧ください。
ZOOMのイメージ
Zoom Logo

ビデオ会議システム「Zoomミーティング」を使用したオンライン受講が可能です。
インターネット回線とPC、またはスマートフォンなどの環境があれば教室に足を運べない場合も、臨場感あふれる授業をオンラインで受講することができます。

英検1級突破講座 新制度導入!

英検1級突破講座では、early registrationによる「入学金免除」および、「受講料3段階制度」、「各クラスの定員制」を導入することに致しました(2020年冬学期より実施)。

【新制度】3パターン受講システムとは!

2020年冬学期より、次の3形式の受講が可能になります。
形式 受講料 受講の特徴
ライブ参加受講 全額 教室参加(月曜日は大阪、土曜日は大阪・京都)、あるいはzoomのライブ受講参加し、模擬テストを受け、講師とのQ&Aと、添削、カウンセリング等を受ける受講形式。
聴講受講
(添削10回付)
80% 教室参加あるいはzoomライブ受講参加ではなく、授業の録画視聴をし、英作添削講座の回数分やカウンセリング等を受ける受講形式。
聴講受講
(添削無し)
60% 教室参加あるいはzoomライブ受講参加ではなく、授業の録画視聴をし、英作添削を受けることができない受講形式。

【新制度】入学金免除特典とは!

2020年冬学期からの制度では、次の期日に入学(入金)の方は、入学金免除の特典を受けることができます。
入学・継続申込日 入学金
30日以前 全額免除
7-29日前まで 10,000(税別)免除
1-6日前まで 20,000(税別)

英検1級対策指導歴37年の英悟の超人Ichay Uedaが、絶対の自信を持ってお送りする世界最強の英語力UPプログラム!

英検1級突破のための「1万語水準語彙力・句動詞力」、「エッセイライティング力(論理力・語彙・文法力・社会問題知識力)」、「読解力(論理分析力・サマリー力・問題攻略力・速読力・背景知識力・語彙力)」、「リスニング力(リスニング問題攻略力・サマリー力・論理力・語彙力)」、2次試験突破力「アーギュメント力・社会問題知識力・表現力」を最も効果的にUPするために練り上げた世界で最も充実したプログラム。

英検1級に余裕合格できるようにバージョンUPしたインテンシブプログラムで、真の英語学習法を会得し、本物の英語力を身に着けよう!

Let's enjoy the process!(陽は必ず昇る)

植田 一三(Ichay Ueda)

講座の5大特長

  • 1.インテンシブ最短距離「7段構え」ボキャビル!

    テキストを用いた語彙の範囲テストと英検1級語彙模擬テスト、対面レクチャーと復習テスト、オンライン語彙力UP講座、オンライン自動採点モード模擬テスト、そして最終の完全模擬テストの7段構えで、絶対に身に着ける「最短距離インパクト型ボキャビル」。毎回、模擬問題の後、「英単語のイメージ写真、類語使い分け、ベストコロケーション」などの効果的メソッドを駆使したレクチャーと、無料オンライン講座(1万語水準ボキャビル[2万円相当] サンプル映像はHPで)によって、語彙力を加速的にUPさせる語彙・句動詞問題、読解、リスニング問題で高得点をゲットする。

  • 2. インテンシブ最短距離「7段構え」句動詞力UP!

    リスニング問題でも狙われる、日本人英語学習者の苦手な句動詞の力を、テキストを用いた範囲テストと英検1級句動詞模擬テスト、対面レクチャー(最短距離類語グループ&前置詞アプローチ)とその復習テスト、オンライン句動詞UP講座、オンライン自動採点モード模擬テスト、完全模擬テストの7段構えで一気に身に着ける「最短距離インパクト型句動詞力UP」

  • 3. 革新的エッセイライティング力UPメソドロジー!

    エッセイライティング・2次試験突破に絶対必要な、「論理的英文ライティング力(添削とキーアイデアトレーニングでUP)」、「類語使い分け力(類語使い分け問題と添削でUP)」、「英文法力(英文法問題と添削と無料オンライン英文法講座[1万円相当]でUP)」、「社会問題知識力(補助資料配布)」を生まれ変わらせる。毎回2トピック(1つは宿題、1つは実力テスト)の受講者の添削・評価とサンプルエッセイ用いたレクチャーと、全員のエッセイ添削評価によって確実にスキルUPして行く。受講者のレベルに応じて3段階に分かれ、第1段階は、宿題として提出、次の段階はトピックを前もって与えられ準備できるが、宿題提出ではなく模擬テストで書く、最終段階は全く準備せずに実力テストとして書く。

  • 4.英文読解力&読解問題攻略力を最大効果的にUP!

    毎回のクラスでは、「やや長めの読解模擬問題(穴埋め1題・内容一致1題)とその語彙表現と背景知識のパワーポイントや映像を用いたエデュテイニングなレクチャー」、プラス「お勧め自主学習用リーディング」、「オリジナル読解模擬問題(オプショナル)」の3段構えで、読解力&読解問題スコアUPに必要な「論理分析力」「サマリー力」「読解問題攻略力」「速読力UP」「(分野別)語彙力」「背景知識力」を確実で最大効果的にスキルUP。

  • 5.リスニング力&リスニング問題攻略力を最大効果的にUP!

    毎回のクラスでは、「リスニング模擬問題(過去問題と様々なマテを用いたオリジナル問題の混合)」を通してスキルUP。対話式問題は、効果的対策として基本動詞・句動詞・イディオムの知識を強化するために、基本動詞と句動詞のみで構成された対話問題を1問、イディオムを満載させた問題1問を用いてトレーニングする。また「お勧め自主学習用リスニング」によりリスニングの実力を持続的にUP。

クラススケジュール・受講料

日時
日曜クラス
2020118(日)131(日) 全10回
12:00~16:30(13:00 レクチャー開始)
ただし、1115(日)のみ 9:30~14:00(10:30 レクチャー開始)
講師 上田敏子/ Ichay Ueda
受講料 70,000(税別・教材費別)
定員10名
月曜クラス
2020119(月)28(月) 全10回
9:30~14:00(10:30 レクチャー開始)
講師 上田敏子/ Ichay Ueda
受講料 70,000(税別・教材費別)
定員10名
土曜クラス
20201114(土)130(土) 全10回
12:20~16:50(13:20 レクチャー開始)
講師 上田敏子 / ミッチー里中
受講料 70,000(税別・教材費別)
定員10名

※各クラス大阪心斎橋校で教室受講も行っております。

入学金 一律20,000(税別)免除特典あり
その他 ◎学生・専業主婦・定年退職者は受講料10%off
◎合格サポート制度有り
◎リピート割引制度有り
※2次対策と同時受講の場合は2次対策の受講料が4割引
※1級合格者は受講料が4割引
お支払い方法 一括払・クレジットカード払(一括・分割)
zoomによる
オンライン受講

Zoom によるオンラインインターラクティブ[双方向]で受講できます

zoom 受講の詳細
お申込
お問合せ
通話料無料フリーダイヤル 0120-858-994えいごはここよ
お問合せ・お申込みメールフォーム

プログラム内容

1時限
英検1級模擬テスト(60分)
① 語彙・句動詞テスト (15分)
1. 基礎・必須・完成レベル語彙各2パート5問
2. 句動詞は類語グループ(コロケーション)の4択問題
3. 英検模擬実力テスト15問
4. 類語ニュアンステスト(オンライン2講座から1題出題)

② エッセイライティング模擬テスト(25分)
受講者のレベルに応じた3段階エッセイトレーニング(毎週2つ)。第1段階は宿題提出、2段階は前もって準備し模擬テスト、最終段階は準備なしの完全実力テスト

③ リスニングテスト(20分)
対話式問題(基本動詞・句動詞とイディオムを加速的に増やす問題含む)+パッセージ式問題+リアルライフ問題+インタビューリスニング問題
2時限
語彙力・句動詞力UPレクチャー(50分)
受講生が各問題の解答を述べた後、「英単語のイメージ写真、類語ニュアンス・使い分け、ベストコロケーション」などの効果的メソッドを駆使したレクチャーを行い、受講者の語彙力・句動詞力を加速的にUPさせる。
3時限
エッセイ問題ライティング力UPトレーニング(45分)
毎回2トピック(1つは宿題、1つは実力テスト)の受講者の添削&評価4つとサンプルエッセイ用いたレクチャーと、全員のエッセイ添削評価によって、エッセイライティング・2次試験突破に絶対必要な、「論理的英文ライティング力」、「類語使い分け力」、「英文法力」、「社会問題知識力」を確実にスキルUPして行く。補助資料でトピック&関連トピックの背景知識を身に着け、ライティング問題や2次試験で対応できるトピックのレパートリーを増やす。
ブレイク(10分)
4時限
リーディング問題対策読解力UPトレーニング(60分)
英検1級の読解問題の模擬問題を宿題で解き、クラスではその問題解説を通して、読解問題攻略力・英文読解力・速読力をUPさせる。また、その語彙表現と背景知識のパワーポイントや映像を用いたエデュテイニングなレクチャーによって、英文読解力UPに必要な(分野別)語彙力・背景知識力をUPさせる。さらに毎回、英検1級対策につながる自主リーディング用推薦記事を紹介し、そのヘッドラインや記事の概要を簡単に説明し、読解力を効率よくUPさせる。
5時限
リスニング問題対策リスニング力UPトレーニング(45分)
「リスニング模擬問題(過去問題と様々なマテを用いたオリジナル問題の混合)」とCNN放送などを用いた記述式問題の2段構えで、リスニング問題攻略力とリスニング力をUPさせる。また、基本動詞・句動詞・重要イディオムで構成されたダイアローグリスニング問題2問を通して語彙力をUPさせ、効果的なPart1対話式リスニング問題トレーニングを行う。さらにPart2攻略のために分野別語彙・知識力をUPさせる。

使用教材

Required

Recommended

講座や教材に関するお申込み・お問合せなどはお電話フリーダイヤル、またはメールフォームをご利用ください。

通話料無料フリーダイヤル 0120-858-994(えいごはここよ)

受付時間:10:00~21:00(年末年始・お盆以外)

お問合せ・お申込みメールフォーム 24時間ご利用可能です。

植田 一三(Ichay Ueda)

英語の最高峰資格8冠突破&英語教育書ライター養成校アクエアリーズ学長。
英語の百科事典を読破し、辞書数十冊を制覇し、洋画100本以上の全せりふをディクテーションするという英悟の超人(amortal philosophartist)。
ノースウェスタン大学院コミュニケーション学部修了後、テキサス大学博士課程に留学し、同大学で異文化間コミュニケーションを1年間指導。
Let's enjoy the process!(陽は必ず昇る)をモットーに、33年間の指導歴において、英検1級合格者を1860人以上、資格3冠(英検1級・通訳案内士・TOEIC980点)突破者を300名以上育てる。

28年以上の著述歴で出版した英語学習図書60冊以上(総計150万部突破[海外翻訳含む])の10冊以上はアジア数か国で翻訳されている。

上田 敏子(ウエダ トシアーナ)

アクエアリーズ英検1級・通訳案内士・工業英検1級講座講師。バーミンガム大学院修了,日本最高峰資格「工業英検1級」「国連英検特A」優秀賞取得。

鋭い異文化洞察と芸術的鑑識眼を備えた英語教育界のワンダーウーマン。主な著書は『英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現』,『英語で説明する日本の文化シリーズ』で,季刊誌『ゼロからスタートEnglish』にて「ボランティア通訳ガイド入門」を連載中。

インストラクターからのメッセージ

私とアクエアリーズの出会いは,今から15年前。当時の私は英検1級B落ち、1級語彙もさっぱりの「まっさらの状態」でした。しかし、メンターのIchay学長や熱心なクラスメートに刺激を受け、7年間で英検1級、通訳案内士、国連英検特A、TOEIC満点、工業英検1級と様々な難関英語資格に合格することができました。その間、くじけそうになったこともありましたが、仲間や先輩や講師の激励とサポートによって、学長のモットーである “Let’s enjoy the process!” を実践することができました。その後、英検1級、通訳案内士、工業英検1級などの高度な対策講座を担当するチャンスに恵まれましたが、今度は、自分と同じように諦めそうになった人を励まして目標を達成する一助となれれば、この上ない幸せです。私はアクエアリーズの英検1級をはじめ各クラスの指導が本当に好きです。人生で何よりも楽しく、心からやりがいを感じています。この刺激的でやりがいのあるクラスで、皆さんと一緒に勉強し,スキルをUPさせ、さらに研鑽を積んでいくことは、人生の究極の目的であり喜びです!

ミッチー里中(サマンサ)

アクエアリーズ英検1級講師。ビジネス会議通訳者。LAで長期に渡りビジネス通訳・翻訳業務に携わる。

大手企業でのTOEIC講座やビジネス英語指導経験も豊富で、歴史文化財の英文翻訳にも携わる。

主な著書に『英検1級ライティング大特訓』『英検準1級ライティング大特訓』(アスク出版)、『英会話フレーズ大特訓ビジネス編』『英検1級面接大特訓』『英検準1級面接大特訓』(Jリサーチ出版)、『発信型英語類語使い分けマップ』(ベレ出版) 、『21日で速習!社内公用語の英語の重要表現600』(明日香出版)などがある。

インストラクターからのメッセージ

「英検1級合格」の栄冠を勝ち取るため、日々英語の勉強に励んでおられる皆さまへ。
英検1級の対策勉強は大変苦しいかもしれませんが、その代わり、その学習を通して英語力は飛躍的にアップします。 世間では「英検1級などネイティブでも理解できない単語ばかりで、通じない勉強をしても仕方がない」のように言われることもまだあるようですが、それはとんでもない誤解であると同時に、あまり雑誌や広告などの「生の英語」に触れていないからだと思います。 実際、私はロサンゼルスに居た頃に、生活の様々な場面で「1級ボキャ」に触れる機会がとても多くあり、「あ!これ勉強したっ!」と感動の連続でした。 例えばドラッグストアで、「メイべリンのマスカラ」のパッケージに、 “colossal volume”(まつげ盛り盛りボリュームアップ!)が使われていた時や、アニメ「South Park」(シンプソンズに並ぶ国民的アニメ)では、言うことを聞かない息子に父親が “You’re such an incorrigible kid!” (しょうがないやつ!)のようにBig Wordがごく普通に使われていたりして、ハイレベルな語彙の学習はやぱり必要で英語力を引き上げてくれることを実感しました。 私が担当させてもらっている1級クラスでは、ハイレベルな英単語でも覚えやすいように、実際に自分が経験したエピソードも交えたボキャビルレクチャーを行っています。 皆さんも、明るいクラスの仲間たちと一緒に励まし合いながら、共に英語学習の道を歩んで行きませんか? 今まで何名も合格されています! お待ちしています。