2017年度 通訳案内士国家試験 講評

全体の講評

英語

並べ替え問題がなくなって、苦手な人にはラッキーだと思います。全体の難易度は例年と変わらず、問題の質もよかったと思います。

日本語訳の問題や、写真問題、タームの問題は、通訳ガイド講座を取っておられた生徒さんはほぼ満点を取れたと思います。

歴史

今年も他の邦文科目に比べ簡単でした。特別に勉強しなくても常識だけで合格できると思います。写真問題も楽勝レベルです。

地理

今年も難しかったです。広域観光ルートが狙われてました。広く浅くではなくて、もう一歩深く勉強しておく必要があると思いました。

一般常識

ほとんどが観光白書に基づく問題でしたので、そこをきちんと勉強した人には楽勝だったと思います。常識や雑学だけでは解けないので、周到な準備が物をいうでしょう。

勉強した人としてない人の差がはっきり出る科目だと思います。

通訳案内士国歌試験合格を目指す方へ!関連書籍