アクエアリーズとは

Aquaries概要 英語(悟)道十訓 最強の講師陣 7大特長 人生哲学 Aquaries校歌 プライバシーポリシー

Aquaries 校歌 Into the Light

2014年アクエアリーズの校歌(英語・日本語・中国語)が誕生しました!

Into the Light(日本語題「希望の光」・中国語題「希望之光」)は、輝かしい未来に向かって、地球環境を守り、差別無き「ボーダーレスワールド」をクリエイトする祈りを込めて、アクエアリーズの学長、Ichay Uedaが作り、アクエアリーズの校歌としました。

The song, “Into the Light”(the Japanese title:「希望の光」, the Chinese title:「希望之光」)was composed by the president of Aquaries of School of Communication, Ichay Ueda, with the hope that we will protect the global environment and create a discrimination-free, borderless world that transcends age, gender, race(“transcagenderace”).

Let's enjoy the process!(陽は必ず昇る)

英題「Into the Light」・邦題「希望の光」・中題「希望之光」

英題「Into the Light」・邦題「希望の光」・中題「希望之光」

こちらのプレーヤーではフルバージョンを再生します。歌詞を見ながら、フルバージョンをお楽しみください。

♪アイコン Into the light(フルバージョン:mp3形式)

上記リンクを右クリックし、名前をつけて保存を選択すると、
フルバージョンをmp3形式でダウンロードしていただけます。

2014.01.14 update!

作詞・作曲:Ichay Ueda 編曲:植田尚樹 歌:佐々木ゆか
英語 日本語 中国語
I wonder

if we are turning the world we live around, aren't we?

Killing the birds we may be Burning the trees we may be

Now we're just making it better
I wonder if we are pushing the world we live around, aren't we?

Bullying the kids we may be
Beating the old we may be

Now we're just making it better now

In the sky We are part of nature. In the blue sky

We see the light

In the ocean

We live in nature. On the horizon
See the light

We will find the way

Into the light

いま

この地球(ほし)は泣いている なぜ

緑の大地は枯れ果ててゆく

音を立てて

まだ
人は争い合う
でも

誰もが願う悲しみを

いつか変えてゆける

この空 この広い大地の中で

光は

この海

大きな恵みの中で

かがやく

希望の光

Into the light

此刻

地球正在哭泣
为什么

绿色的大地(正)渐渐枯

发出声响

还有
人们相互争斗
可是

谁都希望 悲伤在何时

(一定)会渐渐地远去

这片天空
(在)这片无垠的大地里
(这)曙光

这个大海

无限的恩惠之中

闪烁着

希望的光芒

向往光明