二次試験対策 合格への徹底トレーニングBOOK
英検1級 面接大特訓

英検1級 面接大特訓
大好評!飛ぶように売れています!
著者 植田 一三(Ichy Ueda) 編著
上田 敏子 著
Michy 里中 著
山下 澄子 著
定価2,000 + 税
出版Jリサーチ出版
Amazon.co.jpからご購入いただけます。

はじめに

皆さんお元気ですか?

今回は英検1級の徹底分析に基づいた1級エッセイライティング問題&二次試験高得点取得のための対策本を書きました。グローバル化が進むにつれてますます重要になってきたのが、欧米の「学問・教育の核」である、critical thinking ability(論理的思考力)問題を発見し、優先順位をつけ、情報を集めて評価し、解決策を出す力])、argument力(意見を出し、証拠を示しながらその正当性を証明する力)です。これらはプレゼンや討論やアカデミックライティングに欠かせない能力で、そのスキルUPに最も貢献しているのが英検1級のエッセイ問題と2次試験と言えるでしょう。

本書は、そういった時代のニーズに応えるべく、国際社会を生き抜くための能力を短期間で身につけるための「英検1級直前対策トレーニング本」として生み出されました。

第1章では、面接試験当日のシミュレーションを示し、面接の流れはもちろん、エッセイライティング作成や二次面接試験突破の極意、注意点や頻出トピック、それからQ&Aの傾向を紹介しています

第2章はエッセイやスピーチで即使える最も重要なフレーズの例文集です。非常に汎用性の高い表現を集めています。

第3章はエッセイライティング&二次試験トレーニング編です。エッセイ&スピーチの過去問データ分析に基づき厳選した頻出トピックの模擬問題を、添削も交えて解説していますので、確実に合格点を獲るためのコツが理解できると同時に、受験者が犯しやすいミスに効果的に対処することができます。

Q&Aトレーニングでは、社会問題関連の質問内容とモデル解答を分野別に紹介しており、合格に欠かせない論理的な解答の作り方を短時間でマスターできます。さらに、社会問題に関連する重要英語表現を多く含んだ解答や解説を通して、合格に必要な表現力を最短距離で身につけることができます。

巻末には、エッセイや二次試験のスコアUPに欠かせないトピックのレパートリーを最も効果的に増やすためのキーフレーズ集「英検1級大特訓フラッシュカード」を掲載しています。

本書の活用法として、
(1)CDを聞きがらエッセイやスピーチの表現集を覚える
(2)自分の解答を作った後で、解答のエッセイやQ&Aの解答を見てマスターする。
(3)フラッシュカードをみて、スピーチがスラスラ言えるように練習する。
(4)CDを聞きながらシャドーイングする(最初は音読)
といった4つのアプローチがあります。英語の質問やエッセイで高得点が取れるように本書をフル活用してください。

それでは皆さん、明日に向って英悟の道を

Let’s enjoy the process!(陽は必ず昇る!)

植田一三

著者について

植田 一三(Ichay Ueda)

英語の最高峰資格8冠突破&英語教育書ライター養成校アクエアリーズ学長。
英語の百科事典を読破し、辞書数十冊を制覇し、洋画100本以上の全せりふをディクテーションするという英悟の超人(amortal philosophartist)。
ノースウェスタン大学院コミュニケーション学部修了後、テキサス大学博士課程に留学し、同大学で異文化間コミュニケーションを1年間指導。
Let's enjoy the process!(陽は必ず昇る)をモットーに、33年間の指導歴において、英検1級合格者を1860人以上、資格3冠(英検1級・通訳案内士・TOEIC980点)突破者を300名以上育てる。

28年以上の著述歴で出版した英語学習図書60冊以上(総計150万部突破[海外翻訳含む])の10冊以上はアジア数か国で翻訳されている。

上田 敏子(ウエダ トシアーナ)

アクエアリーズ英検1級・通訳案内士・工業英検1級講座講師。バーミンガム大学院修了,日本最高峰資格「工業英検1級」「国連英検特A」優秀賞取得。

鋭い異文化洞察と芸術的鑑識眼を備えた英語教育界のワンダーウーマン。主な著書は『英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現』,『英語で説明する日本の文化シリーズ』で,季刊誌『ゼロからスタートEnglish』にて「ボランティア通訳ガイド入門」を連載中。

インストラクターからのメッセージ

私とアクエアリーズの出会いは,今から15年前。当時の私は英検1級B落ち、1級語彙もさっぱりの「まっさらの状態」でした。しかし、メンターのIchay学長や熱心なクラスメートに刺激を受け、7年間で英検1級、通訳案内士、国連英検特A、TOEIC満点、工業英検1級と様々な難関英語資格に合格することができました。その間、くじけそうになったこともありましたが、仲間や先輩や講師の激励とサポートによって、学長のモットーである “Let’s enjoy the process!” を実践することができました。その後、英検1級、通訳案内士、工業英検1級などの高度な対策講座を担当するチャンスに恵まれましたが、今度は、自分と同じように諦めそうになった人を励まして目標を達成する一助となれれば、この上ない幸せです。私はアクエアリーズの英検1級をはじめ各クラスの指導が本当に好きです。人生で何よりも楽しく、心からやりがいを感じています。この刺激的でやりがいのあるクラスで、皆さんと一緒に勉強し,スキルをUPさせ、さらに研鑽を積んでいくことは、人生の究極の目的であり喜びです!

ミッチー里中(サマンサ)

アクエアリーズ英検1級講師。 ビジネス会議通訳者。 LAで7年間、ビジネス通訳・翻訳業務に携わる。

大手企業でのTOEIC講座やビジネス英語指導経験も豊富で、歴史文化財の英文翻訳にも携わる。 主な著書に『発信型英語類語使い分けマップ』(ベレ出版) 、『21日で速習!社内公用語の英語の重要表現600』(明日香出版)などがある。

インストラクターからのメッセージ

「英検1級合格」を目指して英語の勉強に励んでらっしゃる皆さん。 英検1級対策勉強は大変苦しいかもしれませんが、その代わり、その学習を通して英語力は飛躍的にアップします。 いまだに世間では「英検1級など、ネイティブでも理解できない単語ばかりで、あれを勉強しても仕方がない」のように言う人がいるようですが、それはとんでもない話です。 実際、私はロサンゼルスに居た頃、生活の様々な場面で「1級語彙」に触れる機会が多くあり、感動の連続でした。 例えばドラッグストアで、「メイべリンのマスカラ」のパッケージに、 “colossal volume”(まつげ盛り盛りアップ!)が使われていたり、「アニメSouth Park」(シンプソンズに並ぶ国民的なアニメ)では、言うことを聞かない息子に父親が “You're such an incorrigible kid!” (しょうがないやつ!)のような単語がごく普通に使われていたりして、ハイレベルな語彙力は非常に有益だと痛感しました。 私が担当する1級クラスでは、英単語を覚えやすいように、実際に自分が経験したエピソードも交えたボキャビルレクチャーを行っています。 皆さんも、クラスの仲間たちと一緒に励まし合いながら共に英語学習の道を歩んで行きましょう!

山下澄子(ヤマシタ スミコ)

山下 澄子写真

アクエアリーズ横浜校英検1級&TOEIC満点突破講座を担当し、大学入試予備校で医歯薬入試対策指導を行うと同時に、英検1級・通訳案内士・TOEIC900点突破教材の執筆を行う。サウジアラビアに4年間滞在し、現地でヨガやスキューバダイビングのインストラクターを務め、英語でその講義と実践指導経験を持つ。

インストラクターからのメッセージ

アクエアリーズで英検1級講座を担当して6年になりますが、かつて私自身がその講座で一級を目指して奮闘していた頃、次々と類語やフレーズが溢れ出るダイナミックな学長の講義でボキャビルが楽しくなり、読解力、リスニング力、ライティング力数段UPを実感しました。 この喜びと充実感を皆さんにも是非味わってもらうために、アクエアリーズメソッドに自分の経験を織り交ぜながら、受講生の語彙力や背景知識力をUPさせ、読解やライティングのスキルを楽しく効果的にレベルアップできるよう明るくて刺激的なクラスを常に心がけています。 また、英語学習においても得手不得手は千差万別ですが、受講者一人一人と真剣に向き合って、常に生徒さんの立場に立った適確なアドバイスをしながら、必ず受講者全員を合格へと導いて行きたいと思います。 皆さん、充実した人生を送るために英語のスキルUPを目指して一緒に頑張りましょう!Let's enjoy the process!

その他Aquaries関連の書籍はこちらから!