異文化の知識と英語力を同時にUPする交流会

PID[Presentations & Interviews & Discussions]

2019年4月~

PID[Presentations & Interviews & Discussions)は、毎回、世界の様々な国からプレゼンターを招いて、自分の国の文化についてプレゼンテーションをしてもらい、その後、インタービューアーと聴衆の質疑応答セッション(70分)を行い、国際交流をエンジョイしながら、異文化理解を高めて行きます。

そしてその後で、グループに分かれて様々なトピックについてディカッションを行い、各チームの代表にそのまとめをプレゼンテーション(50分)してもらい、参加者の「英語発信力&受信力」と「異文化の見識(cross-cultural awareness)」をバランスよくUPさせるようになっています。

英語のスピーキング力や異文化の知識をUPさせたい人は、この月に1度のセミナーを是非ご活用ください。

司会・インタービュアー

上田 敏子(ウエダ トシアーナ)

アクエアリーズ英検1級・通訳案内士・工業英検1級講座講師。バーミンガム大学院修了,日本最高峰資格「工業英検1級」「国連英検特A」優秀賞取得。

鋭い異文化洞察と芸術的鑑識眼を備えた英語教育界のワンダーウーマン。主な著書は『英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現』,『英語で説明する日本の文化シリーズ』で,季刊誌『ゼロからスタートEnglish』にて「ボランティア通訳ガイド入門」を連載中。

インストラクターからのメッセージ

私とアクエアリーズの出会いは,今から15年前。当時の私は英検1級B落ち、1級語彙もさっぱりの「まっさらの状態」でした。しかし、メンターのIchay学長や熱心なクラスメートに刺激を受け、7年間で英検1級、通訳案内士、国連英検特A、TOEIC満点、工業英検1級と様々な難関英語資格に合格することができました。その間、くじけそうになったこともありましたが、仲間や先輩や講師の激励とサポートによって、学長のモットーである “Let’s enjoy the process!” を実践することができました。その後、英検1級、通訳案内士、工業英検1級などの高度な対策講座を担当するチャンスに恵まれましたが、今度は、自分と同じように諦めそうになった人を励まして目標を達成する一助となれれば、この上ない幸せです。私はアクエアリーズの英検1級をはじめ各クラスの指導が本当に好きです。人生で何よりも楽しく、心からやりがいを感じています。この刺激的でやりがいのあるクラスで、皆さんと一緒に勉強し,スキルをUPさせ、さらに研鑽を積んでいくことは、人生の究極の目的であり喜びです!

日程 2019421(日), 512(日), 69(日),
714(日), 98(日),
1013(日), 1110(日)

10:00~12:00
場所 アクエアリーズ大阪心斎橋校詳しく 詳しい情報
司会 Toshiana Ueda & Michy Satonaka
会費 年会費: 5,000(税別)
ビジター: 1回 1,000(税別)
お申込み
お問合せ
通話料無料フリーダイヤル 0120-858-994えいごはここよ    お問合せ・お申込みメールフォーム

歴代プレゼンター

date of the PIDpresentorshome countriesCountries & areas covered in the presentation
1May. 13, 2018Mr. Clinton SneeNew ZealandNew Zealand
2Jun. 17, 2018Mr. Silvester PilgrimBarbados, the CaribbeanCanadian and Caribbean culture
3Aug. 26, 2018Mr. Andrew PeckoverEnglandEngland
4Oct. 14, 2018Ms. Noëlline AbauzitFranceFrance and French cuisine
5Oct. 21, 2018Ms. Belle Eharathe Phillipinesthe Phillipines & Dubai, the United Arab Emirates
6Nov. 18, 2018Mr. Nakibul IslamBangladeshBangladesh
 
7Jan. 20, 2019Ms. Yaël DubarFranceFrance, Australia, and Asian countires
8Feb. 17, 2019Mr. Justin HankinsAmericaKentucky, USA / Japan
9Mar. 24, 2019Ms. Jessica TynesAmericaAmerican Culture from a Minority Perspective
10Apr. 21, 2019Mr. Jeffrey BowyerLondon
11May 12, 2019Mr. Anton PaveyCanada
12Jun. 9, 2019Mr. Gavyn GuiguiHawaiiJapanese and Nikkei history in Hawaii, their influence on local culture past and present
13Jul. 14, 2019Mr. Adam WhismanAmerican Television- We will go over television programs in the US and how it influenced our culture and vice versa.
15Sep. 8, 2019
16Oct. 13, 2019
17Nov. 10, 2019
pidイメージ04
May.13,2018
New Zealand
pidイメージ09
Jun.17,2018
Barbados, the Caribbean
pidイメージ08
Aug.26,2018
England
pidイメージ05
Oct.14,2018
France
pidイメージ06
Oct.21,2018
the Phillipines
pidイメージ10
Nov.18,2018
Bangladesh
pidイメージ11
Jan.20,2019
Ms. Yaël Dubar
France
pidイメージ12
Feb.17,2019
Mr. Justin Hankins
America
pidイメージ13
Mar.24,2019
Ms. Jessica Tynes
America
pidイメージ14
Jun. 9,2019
Mr. Gavyn Guigui
Hawaii

TIME Reading & PID Session

英検1級・国連特A合格対策に非常に効果的!

タイム・CNNが楽になる
世界情勢&ボキャビル講座

2019年度

このセミナーは、タイムのレター投稿欄4回以上掲載、TIME英語エキスパートの寺田アントニオ氏と、スピーチ&ジャーナリズムレトリック・異文化間コミュケーション・翻訳学・ボキャブラリー研究のエキスパートである英悟の超人Ichay Uedaと、英語の最高峰資格8冠優秀賞突破、英語教育界のワンダーウーマンである上田トシアーナ氏の豪華キャストによる、「タイム・英字誌リーディング世界情勢知識力&語彙表現力UPセミナー」です。

語彙と情報豊かな記事やスピーチや映像を用いて、非常にエジュテイニングが授業展開を行っていきます。

タイムなどの洋雑誌やCNN放送を楽にエンジョイできるようになったり、語彙表現力を生まれ変わらせたりしたい人は、この月に1度の非常にenlighteningでinspiringなセミナーに是非ご参加ください。

【第1部 講師:寺田】
1.タイム1ヵ月分ダイジェスト30分
 タイム1か月分4冊の中から話題の記事のヘッドラインを用いて背景知識力UPとボキャビルを行う。


2.エリア別政治・国際関係(日本との関係を含む)100分
 北米、中南米、中国、ロシア、朝鮮半島、アジア、ヨーロッパ、中東、オセアニア、アフリカなど世界の各地域別に、国際政治・国際関係の知識力と語彙力を、タイムやエコノミストの記事と背景知識の資料を用いてUPさせる。

---------------------- ブレイク 10分 --------------------------

【第2部 講師:Ichay Ueda & トシアーナ】
3.トピック分野別セミナー 100分
 環境、政治経済、医学、科学技術、教育など様々分野に渡って、世界の重要な問題に関する知識力と語彙力を、世界の全雑誌の記事と背景知識の資料を用いて行う。

★第2部のトピック例
環境:global warming, endangered species, natural disasters and their preparations, food, water, animal rights, ecotourism
政治:terrorism, nuclear weapons, refugees, democracy, immigration control, aging society, north-south problems
経済:free trade, capitalism, employment system, CSR
科学:AI, cloning, space exploration, power generation
医学:euthanasia, alternative medicine
法律・倫理:capital punishment, corporal punishment, moral education, LGBT rights
日程 2019年4月~2020年2月 年10回
2019年4月21日(日), 5月12日(日), 6月9日(日),
7月15日(月)(祝), 8月4日(日), 9月8日(日),
10月13日(日), 11月10日(日)
13:00~17:00(4時間)
場所 アクエアリーズ大阪心斎橋校詳しく 詳しい情報
講師 寺田アントニオ/Ichay Ueda(植田一三)
受講料
年会員
10回 TIME: 40,000(税別)
元生徒 10回 TIME: 30,000(税別)
ビジター
1回 TIME: 5,000(税別)
現 本科生徒
10回 TIME 20,000(税別)
1回 TIME: 3,000(税別)
お申込み
お問合せ
通話料無料フリーダイヤル 0120-858-994えいごはここよ    お問合せ・お申込みメールフォーム

植田 一三(Ichay Ueda)

英語の最高峰資格8冠突破&英語教育書ライター養成校アクエアリーズ学長。
英語の百科事典を読破し、辞書数十冊を制覇し、洋画100本以上の全せりふをディクテーションするという英悟の超人(amortal philosophartist)。
ノースウェスタン大学院コミュニケーション学部修了後、テキサス大学博士課程に留学し、同大学で異文化間コミュニケーションを1年間指導。
Let's enjoy the process!(陽は必ず昇る)をモットーに、33年間の指導歴において、英検1級合格者を1860人以上、資格3冠(英検1級・通訳案内士・TOEIC980点)突破者を300名以上育てる。

28年以上の著述歴で出版した英語学習図書60冊以上(総計150万部突破[海外翻訳含む])の10冊以上はアジア数か国で翻訳されている。

寺田アントニオ プロフィール

英検1級、TOEIC満点、工業英検1級取得。神戸市外国語大学卒業後、医療・理美容機器の総合メーカーで貿易業務に携わる。15年以上の米国駐在経験に基づいて、現在は国際規格や規制のリサーチと技術系英文ライティング業務に携わると同時に、タイムのレター投稿欄で4回掲載され、タイムリーディングのインストラクターとして活躍中。 ISO/IECなど国際工業規格の歯科学分野のメンバーとして国際会議の経験も豊富な国際派ビジネスパースン。

上田 敏子(ウエダ トシアーナ)

アクエアリーズ英検1級・通訳案内士・工業英検1級講座講師。バーミンガム大学院修了,日本最高峰資格「工業英検1級」「国連英検特A」優秀賞取得。

鋭い異文化洞察と芸術的鑑識眼を備えた英語教育界のワンダーウーマン。主な著書は『英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現』,『英語で説明する日本の文化シリーズ』で,季刊誌『ゼロからスタートEnglish』にて「ボランティア通訳ガイド入門」を連載中。

インストラクターからのメッセージ

私とアクエアリーズの出会いは,今から15年前。当時の私は英検1級B落ち、1級語彙もさっぱりの「まっさらの状態」でした。しかし、メンターのIchay学長や熱心なクラスメートに刺激を受け、7年間で英検1級、通訳案内士、国連英検特A、TOEIC満点、工業英検1級と様々な難関英語資格に合格することができました。その間、くじけそうになったこともありましたが、仲間や先輩や講師の激励とサポートによって、学長のモットーである “Let’s enjoy the process!” を実践することができました。その後、英検1級、通訳案内士、工業英検1級などの高度な対策講座を担当するチャンスに恵まれましたが、今度は、自分と同じように諦めそうになった人を励まして目標を達成する一助となれれば、この上ない幸せです。私はアクエアリーズの英検1級をはじめ各クラスの指導が本当に好きです。人生で何よりも楽しく、心からやりがいを感じています。この刺激的でやりがいのあるクラスで、皆さんと一緒に勉強し,スキルをUPさせ、さらに研鑽を積んでいくことは、人生の究極の目的であり喜びです!

ミッチー里中(サマンサ)

アクエアリーズ英検1級講師。ビジネス会議通訳者。LAで長期に渡りビジネス通訳・翻訳業務に携わる。

大手企業でのTOEIC講座やビジネス英語指導経験も豊富で、歴史文化財の英文翻訳にも携わる。

主な著書に『英検1級ライティング大特訓』『英検準1級ライティング大特訓』(アスク出版)、『英会話フレーズ大特訓ビジネス編』『英検1級面接大特訓』『英検準1級面接大特訓』(Jリサーチ出版)、『発信型英語類語使い分けマップ』(ベレ出版) 、『21日で速習!社内公用語の英語の重要表現600』(明日香出版)などがある。

インストラクターからのメッセージ

「英検1級合格」の栄冠を勝ち取るため、日々英語の勉強に励んでおられる皆さまへ。
英検1級の対策勉強は大変苦しいかもしれませんが、その代わり、その学習を通して英語力は飛躍的にアップします。 世間では「英検1級などネイティブでも理解できない単語ばかりで、通じない勉強をしても仕方がない」のように言われることもまだあるようですが、それはとんでもない誤解であると同時に、あまり雑誌や広告などの「生の英語」に触れていないからだと思います。 実際、私はロサンゼルスに居た頃に、生活の様々な場面で「1級ボキャ」に触れる機会がとても多くあり、「あ!これ勉強したっ!」と感動の連続でした。 例えばドラッグストアで、「メイべリンのマスカラ」のパッケージに、 “colossal volume”(まつげ盛り盛りボリュームアップ!)が使われていた時や、アニメ「South Park」(シンプソンズに並ぶ国民的アニメ)では、言うことを聞かない息子に父親が “You’re such an incorrigible kid!” (しょうがないやつ!)のようにBig Wordがごく普通に使われていたりして、ハイレベルな語彙の学習はやぱり必要で英語力を引き上げてくれることを実感しました。 私が担当させてもらっている1級クラスでは、ハイレベルな英単語でも覚えやすいように、実際に自分が経験したエピソードも交えたボキャビルレクチャーを行っています。 皆さんも、明るいクラスの仲間たちと一緒に励まし合いながら、共に英語学習の道を歩んで行きませんか? 今まで何名も合格されています! お待ちしています。