2020年9月スタート!

面白くてためになる!「最愛」にして「最強」の
IchayUedaのスーパーボキャビル・発信力UP講座!

資格8冠を楽に突破、英字誌・英語放送理解&英語発信力が生まれ変わる!

アクエアリーズの第1回目の授業は、約37年前の1984年1月に受講者二人で1.5万語水準類語の使い分けで始まり、これが原点です。翌年に受講者の要望でタイムと洋画セミナーが始まり、英検1級資格対策はその6年後システマティックなプログラムで始めて開講しました。それまでは英検1級が簡単であったこともあり、資格対策をしなくても合格者がどんどんと出ていました。また、1級の2次対策に見られる社会問題2次対策は留学後で、1級が社会問題トピックになって1996年より本格的かつシステマチックに始まり、24年しか経っていません。

故にアクエアリーズの専門はボキャビル・表現力UPで、アーギュメントや資格試験対策は後付けです。すべてのプログラムはインテンシブボキャビルを中心に組まれており、語彙補強でおそらく世界一激しくバランスの取れたプログラムと言えるでしょう。ASCは語彙研究に始まり、語彙研究に終わると言っても過言ではありません。

Let's enjoy the process!(陽は必ず昇る)

植田 一三(Ichay Ueda)

英語の超人Ichay Uedaのスーパー・ボキャブラリー&発信力UP講座

セミナー内容 予定時間
1.発信力UP類語使い分けUPトレーニング 0.5h
2.基本動詞・句動詞力UPトレーニング『概論&hold』編 0.5h
【特集】 英英・永和・外来語、和製英語、日本事象語彙 0.5h
3.洋画を用いて、語彙力、リスニング・スピーキング力UP! (①ジュラシックパーク1, ②摩天楼はバラ色に、③赤毛のアン) それぞれ1シーンずつ 1h
4.Japan Times、Scientific American、TIME、National Geographic、Economistなどのヘッドラインで、ボキャビル、背景知識力UP,レトリック力UP! 1h
日時 2020年9月から年10回(日曜日)

202096(日),104(日),111(日),
202137(日),44(日),59(日),
731(土)&81(日)(2日連続夏期セミナー計4時間を1回とする)
202195(日),103(日),117(日)

13:30~17:00
受講料 年会員 10回:50,00040,000(税別)
年会員 10回:現1級クラス受講生 25,000+税2,500税込25,000

ビジター 1回:6,0005,000(税別)

現1級クラス受講生は半額!

お申込
お問合せ
通話料無料フリーダイヤル 0120-858-994えいごはここよ
お問合せ・お申込みメールフォーム
場所
アクエアリーズ大阪心斎橋校
大阪市中央区心斎橋筋1-2-25上田ビル3階

ボキャブラリー・表現力5段階

  • レベル1(ボキャブラリー2級)

    -英検2級・TOEIC 500点・英語放送・英字誌がお手上げ、英語表現力は極めて低い。
  • レベル2(ボキャブラリー準1級)

    -英検準1級・TOEIC 760点・簡単な英語放送・英字誌はわかるが、表現力はかなり低い。
  • レベル3(ボキャブラリー1級)

    -英検1級・TOEIC 920点・英語放送・英字誌はかなりわかるようになってきたが、表現力がまだまだ乏しい。
  • レベル4(ボキャブラリー準プロフェッショナル)

    -国連特A・TOEIC満点・英語放送・英字誌は大体わかり、表現力が豊かになり始めた段階。
  • レベル5(ボキャブラリープロフェッショナル)

    -自由自在のバリエーションある表現を使いこなし、英語放送・英字誌記事も作れる。

ボキャブラリーと言っても、「一般語彙」「分野別語彙(文系語彙・理系語彙・日本事象語彙に分かれる)」「イディオム」「句動詞」「多義語(基本動詞・名詞・形容詞を含む)」「固有名詞」「新語」があって、英語学習ではどれも不可欠なので、取りこぼしのないようにボキャビルを「発信型」でする必要があります。

例えば一般語彙では「類語アプローチ」効果的で、物の値段について述べるとき、expensiveは中高生レベルで「高い」、costlyは「高くついてしまった」といった意味ですが、レベル3のprohibitiveと言えば「許せないぐらい高い」、レベル4のextortionateは「ぼったくりのように高い」、よく使われるpriceyは「値が張る」といった口語、lavishは「ふんだんにお金をかけて豪華な」、extravagantなら「度を越えて分不相応までにお金をかけて」、unaffordableは「手が出ない」、high-pricedなら技術英語のように冷静に言う「高価な」のニュアンスになります。この他「法外」を表す語では、unreasonableは意味が弱いですが、outrageousは口語的で語気が強く, eye-poppingはおどけていて、exorbitantは書き言葉で「法外」のニュアンスに近くなります。そしてこれらをすべて自由自在に使いこなせればレベル5と言えます。

この「スーパーボキャビル・発信力UP講座」は、2020年9月より毎月1回3時間半、「一般語彙」「分野別語彙(文系語彙・理系語彙・日本事象語彙に分かれる)」「イディオム」「句動詞」「多義語(基本動詞・名詞・形容詞を含む)」「固有名詞」「新語」すべてに渡り、アクティビティを通してバランスよくシステマチックにボキャビルを行い、またそれらを英字誌(タイム・エコノミスト・サイエンティフィックアメリカン・ナショジオなど)、英字新聞(ニューヨークタイムズ・ジャパンタイムズ・アルファなど)、英語放送(CNN・BBC、TED、洋画、名演説)、広告・掲示など様々な題材の中で紹介することによって「生きた実践的ボキャビル」を行っていきます。

アサインメントはないセミナーなので、レベル2から4の人まで幅広く参加いただけます。また、年10回の講座のうち、2回は「史上最強のボキャブラリー検定(受験はオプショナル)」を行い、そのスコアによって語彙力の認定証を授与いたします。英検1級や国連英検などの英語資格試験突破を目指す人から、それらを越えてボキャブラリーの達人を目指す人、また英検1級取得後、英語のスキルをブラッシュアップしたい人まで幅広く楽しめるセミナーです。全国向けの講座なので、通学と通信(ズーム参加とズーム視聴)の両方のアプローチで参加できます。一緒に英語のスキルUPをエンジョイしましょう!

The "amortal philosophartist", Ichay Ueda, will present stimulating and thought-provoking monthly seminars starting in September, 2020. You will capture the essence of English expressions and rhetoric through prestigious magazine articles, cinema dialogues, and eloquent speeches by renowned figures. The illuminating sessions will definitely broaden your cultural horizons, providing an insight into languacultural differences between English and Japanese. The landmark seminars will make a great difference in your English!

Let's enjoy the process!(陽は必ず昇る)

植田 一三(Ichay Ueda)

通話料無料フリーダイヤル 0120-858-994えいごはここよ    お問合せ・お申込みメールフォーム

植田 一三(Ichay Ueda)

英語の最高峰資格8冠突破&英語教育書ライター養成校アクエアリーズ学長。
英語の百科事典を読破し、辞書数十冊を制覇し、洋画100本以上の全せりふをディクテーションするという英悟の超人(amortal philosophartist)。
ノースウェスタン大学院コミュニケーション学部修了後、テキサス大学博士課程に留学し、同大学で異文化間コミュニケーションを1年間指導。
Let's enjoy the process!(陽は必ず昇る)をモットーに、33年間の指導歴において、英検1級合格者を1860人以上、資格3冠(英検1級・通訳案内士・TOEIC980点)突破者を300名以上育てる。

28年以上の著述歴で出版した英語学習図書60冊以上(総計150万部突破[海外翻訳含む])の10冊以上はアジア数か国で翻訳されている。